スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周産期は運べない

2012年01月14日 18:52

三沢病院から、切迫妊婦の搬送依頼があった。
今日のヘリ番は明石医師。
明石医師はすでに、周産期のヘリ出動を2例経験している。
アメリカ家庭医学会認定の産科救急講習会を昨年受講。
同講習会のアシスタントを務める。
八戸市立市民病院救命救急センター医師は、14名同講習会を受講済み。
2012年1月20,21日開催予定の同講習会にさらに4名受講する。
われわれはドクターヘリ周産期救急に備えるために準備している。

11時22分離陸。
三沢市立病院は昨年新築移転した。
しかし、敷地内へリポートは持たない。
資金繰りが厳しいせいだろう。
11時33分北側駐車場に着陸した。
明石医師は、妊婦に接触し、ヘリに入れようとしたとき、
慌てて車で近づいた看護師が叫んだ。
「ヘリ搬送ではなく救急車搬送になります。
ヘリ搬送の受け入れは県病では取れない」
「?????」
そういえば、2年間に、県病に切迫妊婦をヘリ搬送したときに、
県病から強くしかられた。

明石医師は、直ぐに
「はい分かりました。
ヘリは帰ります。
患者をあとはよろしくお願いします」
11時50分ドクターヘリは新築の三沢市立病院を眺めながら
空のストレッチャーの機体で離陸した。

それから、切迫妊婦は救急車で1時間半かけて、青森県病に向かったはずだ。

八戸では妊娠28週以降は対応できる。
23週から27週は青森県病でないと対応できない。
現在、周産期ヘリ搬送は、受け入れ病院が、
八戸の場合はもちろん出動する。
しかし、受け入れ施設が、県病のときは、
ドクターヘリ搬送はできない。
八戸から県病に妊婦搬送することもしばしばある。
その場合も、救急車搬送だ。

われわれは周産期が専門外なので、その方針に従う。
「青森県ドクターヘリに周産期のマニュアルができていない」
このことが、妊婦をドクターヘリ搬送しない最大の理由と聞く。

ヘリ搬送か、救急車搬送かは別にして、
青森県の周産期の危機的状況を少人数のスタッフで
解決している青森県周産期センターはすごい。

2012年も産科救急講習会を開催する。
主催は八戸市立市民病院救命救急センター。
講師は全国から集まる。
1月20日救急隊コースBLSO
1月21,22日、医師助産師コースALSO
あっと言う間に、受講生は満席になった。

現在青森県ドクターヘリの周産期のマニュアルでは、
妊婦は防災ヘリで運ぶことになっている。
八戸では、現場から自院に運ぶ場合だけドクターヘリを使う。

青森県ドクターヘリの周産期への出番は
県病が基地病院になったときに解決することになるのだろうか。

産科救急とドクターヘリの先進地の前橋ではどうですか?



コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. 町田浩志(前橋赤十字病院) | URL | k1X7PL6M

    八戸のスタッフの皆さん、こんにちは。前橋赤十字病院の町田です。
    群馬県の周産期医療は、母体と新生児で搬送先が微妙に異なるなどちょっと複雑なところがありますが、ドクターヘリに関して言えば周産期の患者さんはドクターヘリで搬送しています。当院入院中でNICU対応の可能性が高い場合も、当院からNICU対応病院へドクターヘリを利用します。産科の先生の話では、『ヘリの揺れの少なさは大きな利点である』とおっしゃっていました。
    救急科で経験を積んだ産婦人科医のフライトドクターより現場での周産期の対応について勉強会をしていただきましたが、最近はBLSOを当院で開催していただいたので救急科医もさらに産科救急に対応できるよう修行中です!

  3. 鈴木大輔 | URL | mQop/nM.

    前橋のご指名ありがとうございます。全国ではヘリコプターで多数の母体搬送が行われています。群馬県ドクターヘリではこの3年間で14例の妊婦関連の搬送がありました。そのうち半数は救急医のみで行われております。残り半数は産婦人科医が同乗しています。時間的に短縮を図れるならヘリ搬送でよいと思います。ヘリ内は狭いので分娩となると救急車よりは処置が難しいですが、救急車とドクターヘリを差別する必要はないと思います。切迫のレベルがいろいろあるのでその判断は必要でしょう。また車内あるいはヘリ内で分娩となった場合に対応できる状態なのかどうかにもよります。母児の管理が可能なスタッフが同乗しているかどうかにもよります。群馬では前医がヘリ搬送が可能と判断すればそれでOKです。受け入れ先がヘリ搬送を断ることはありえません。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/882-0e9b262e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。