スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月最終は839回目

2011年10月11日 23:25

10月からドクターヘリ基地病院が移動する。
9月30日に引越し予定。
しかし、悪天候が予想される。
悪天候時は翌日に持ち越し。

八戸基地病院と、青森県病基地病院の比較検証作業が始まるようだ。

青森県病
ドクターヘリにまだ慣れていない。
救命救急センターを新開設したばかり。
新しく、総合内科医が救急に参加。
新採用医師がドクターヘリに乗り始めた。
青森消防管内に現場着陸地点はまだ少ない。

さまざまな不利な要素を克服して青森県病も健闘している。
まだ、比較は早いと思うのだが。

八戸基地からの最終フライトは9時18分だった。
8時57分119通報。
「男性が意識ない」
9時2分救急隊現場到着
9時18分ドクターヘリ要請
9時23分離陸
目的地は、津軽の旧金木町。
太宰治の故郷。

9時51分金木町農業トレーニングセンター駐車場着陸
直ぐに患者に接触した。
フライトドクターは河野医師、町田医師。
意識は昏睡状態。
麻痺がある。
眼の動きが異常。
脳卒中を考えた。
10時4分離陸
受け入れは青森○○病院
10時13分青森県病着陸

10時57分八戸に帰った。

10月にこの地域で防ぎえた死がないことを祈る。



あー、10月初旬
バイク事故、現場ショック →死亡、八戸から25km。
青森県へのドクターヘリ要請なし・・・・
県境での出来事です。
複雑な気持ちです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/796-9085d896
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。