FC2ブログ

外傷初期診療講習会PTLS募集開始

2018年06月01日 18:10

Primary-care trauma life suppoprt(PTLS)

「八戸ってすごいですね」
「何が?」
「こんな高度な講習会をさらっとやってしまうのだから」
医師・看護師外傷初期診療講習会(PTLS)を毎年夏に開催しています。
医学の基本は救急診療です。
救急診療の中で、外傷診療は総合力が試されます。
気道、呼吸、循環、中枢神経、体温の観察と評価、
その緊急処置、感染と虚血の合併症対策、
損傷部位別の治療優先順位決定、
これらの能力が外傷診療には必要です。
「去年は受講漏れたんです。
今年は絶対受講したかった。
午前0時にクリックしました」
私どもは1997年より、PTLSを100回以上、
3000名以上の医師に講習してきました。
2005年より看護師コースを開催しています。

「こんなにたくさんの人形と講師をどうやって集めたんですか」
玄関ホールには12の小部屋が作られ、
そこを受講生が移動する形で、
実技講習会が行われます。
医師の実技は、
喉に太い針を刺す緊急気道確保法、
小児の輸液路確保目的に下腿の骨に針を刺す方法、
肺が破裂したときに胸に管を入れる方法、
心臓破裂のときに心臓をくるむ袋に管を入れる方法、
腹部出血をすばやく見つける超音波検査、
骨盤骨折に対する圧迫固定法です。
看護師は、患者収容準備、
多数傷病者のトリアージ、
気管挿管の介助法、意識判定のコツ、
背部を見る手順、頚椎カラーの外しかたの実技講習です。
他に、模擬診療を一人2~3例経験させます。

「こんな救命センターで働ける看護師はうらやましいです」
指導に当たった、
救命救急センタースタッフと準備に奔走してくれた事務局の努力の甲斐があり、
多くの受講生から感動のメッセージが届いています。
今年もご期待ください。

「実技も良かったけれど、食堂のせんべい汁も良かった!」

下記の日程で受講生の募集が始まります。

【日時】
平成30年9月1日(土)
【対象】
医師コースと看護師コース

【場所】
八戸市立市民病院

【講師】
今明秀他

【受付期間】
申込期間は下記の通りです。

受付開始:平成30年6月 1日(金) 00:00
受付修了:平成30年6月29日(金) 12:00

URLはこちら↓
https://www.hospital.hachinohe.aomori.jp/eventpost/%e5%85%ab%e6%88%b8ptls%e8%ac%9b%e7%bf%92%e4%bc%9a%e9%96%8b%e5%82%ac%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2700-fec3c970
    この記事へのトラックバック