看護学校卒業式

2018年03月13日 18:38

連載の途中ですが

3月9日八戸市立高等看護学院の卒業式に出席しました。
卒業生45名の卒業証書授与式を見守りました。

卒業生の葵さんは、優秀賞、皆勤賞、総代、市立市民病院採用の4冠です。
総代あいさつでは
看護学校卒業式

「2年前に入学した時には
途方もなく長い道のりだと思えましたが、
実習が始まったあとの1年はあっという間でした。
患者さんと接する時間が長い看護師の役割は、
身体的な病気のケアはもちろん、
心のケアの必要だと思います・・・・・」
大変立派でした。

八戸市立市民病院救命救急センターでは、
月一回の救急実技講習会を行っています。
そのうち
看護学生が参加できるのは、
1ERのトリアージ&アクション
2大規模災害
の二つ。
これらに、地元看護学生は積極的に参加しています。
看護学校卒業式2
八戸市立高等看護学院は、
建物は古いですが、
勉強内容は新しいです。
准看護師資格を持ているひとの
進学コースです。
今年の卒業生の最遠地は
神奈川県でした。
私が講義を受け持っている唯一の看護学校です。
そして実習病院は
劇的救命八戸市立市民病院です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2629-3aa9cb5a
    この記事へのトラックバック