交通事故2件同時発生 その2

2018年03月08日 18:13

野田頭所長は、ドクターカーの携帯電話を鳴らす。
「目的血の変更です。
ドクターカーは、脳卒中事案を救急隊単独に変更し、
○○町の交通事故に出て下さい。」
「はい、わかりました」栗原医師。

後部席に乗っていた栗原医師、
ドライバーの肩越しに話しかけた。
「目的地変更です。
○○町市内です」
「はいわかりました。」ドライバー

八戸ドクターカーは二車線道路の右車線に進路を変えた。
そして、次の交差点で右折のウィンカーを点滅させた。
信号は青。
「ドクターかが右に曲がります。
注意してください」
電子音声が車外にこだまする。
八戸ドクターカーはまるで予定通りのごとく、
滑るように○○町に向かった。
相変わらず、雨は続いていた。

栗原医師は無線機を持った。
「八戸ドクターカーより消防八戸どうぞ」
ドクターカーの走行は八戸消防指令センターの大画面にリアルタイムで映し出される。
先ほど進路が変更になったことに、
指令課員は気付いていた。
「消防八戸です」
「八戸ドクターカーは、○○町の交通事案に出動変更します。
脳卒中疑い事案は救急隊単独でお願いします」
「消防八戸了解」
(続く)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2625-3670fa3f
    この記事へのトラックバック