スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修医2,160円医学書万引き逮捕/京都

2017年03月15日 18:02

書店で医学専門書を万引したとして、
京都府警中京署は3月13日、
窃盗の疑いで京都市の医師の男(29)を逮捕した。
「医療関係の書籍は値段が高く、
出費を削るために万引した」と容疑を認めている。

逮捕容疑は12日午後5時40分ごろ、
京都市の書店で
医学書1冊(2160円)を
盗んだとしている。

男は店内で医療関連書籍3冊をかばんに入れた。
女性店員から声を掛けられて
本2冊を書棚に戻したが、
残る1冊をかばんに入れたまま店外に出て、
男性保安員に呼び止められた。

以上新聞報道でした。

・・・・・・・
その研修医が万引きした本とは
何でしょうか。

「3冊かばんに入れて、見つかったので、2冊返した。
どうしてもほしい1冊は、
危険を顧みずにかばんに入れたままだった」
その一冊の値段が
2160円と聞いてピントきました。
キーワードは
研修医、医学書、2160円、ほしくてたまらない本、

これです
Primary-care Trauma Life Supportー元気になる外傷ケア
PTLS.jpg
今明秀、箕輪良行、林寛之
単行本
¥ 2,160円

2160円の値段は、出版社と折衝して、
外傷診療の普及のために、
「儲け抜きで」ここまで値段を下げて
の2160円です。

医学書の最低価格レベルです。
PTLS2.jpg

Amazonのコメントでは
 結構多く写真やイラストが使用されており、外傷ケア
わる方々にとってはこの値段でこの内容は安いと思います。

 15年目のぐうたら小児内科医です。
わかりやすかったです。高くないし、一読すべき。

 外傷は具体的に書いてある本が少ない。
JATECも細かくわかりづらい。この本は具体的でなおかつわかりやすく、そして詳しい。

 めちゃくちゃ良かった。
絶対ERをがっつりやるような病院なら一年目のはじめで読むべき。

 私は外傷専門医ではないので、
JATEC受講に際して平易に外傷診療が書かれた副教材を探していました。
そんな時に出会ったのがこの本でした。
JATECの公式教科書は細かく書かれていますが
分かりにくかったので、本書が参考になりました。

 救命現場を離れていた私にとって、
良い復習になりました。
内容は的確であり、実践的であるのは当然ですが、
著者の救命医療に対する熱意も感じられるような良書でした。

 外傷における全身CTの適応など、
今までの外傷学の教科書にはない実践的な起債が多い。
図表が多く読みやすい良書。
////////

いい本で、安いという評価です。

逮捕された研修医には立ち読みしてから、
判断してほしかった。
読んでからなら、安いと思ったはずです。
残念です。

でも調べるともう一冊ありました。
2160円の医学書
竜馬先生の血液ガス白熱講義150分 
2160円
ひょっとしたらこれ?


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2529-7fa38e52
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。