ドクターカーV3受賞

2016年12月26日 19:30

じゅしょう
と言っても
受傷ではありません。
受賞です。

ドクターカーV3を開発、作成した
八戸工業大学の浅川先生からの寄稿です

11月26日(土)に仙台市で行われた、
経済産業省主催の
「平成28年社会人基礎力グランプリ北海道・東北地区予選大会」において、
八戸工業大学と八戸市立市民病が共同開発をした
「ドクターカーV3」を題材に、
八戸工業大学の学生3名が発表を行いました。
15193514_1841019919475055_6724423064885238189_n.jpg

地域の救急医療が抱える課題を克服する
医工連携による取組みが評価され、
奨励賞を受賞しました。
2016社会人基礎力グランプリ_奨励賞

また、審査委員長はじめ他の出場者や来場者も、
傷病者発生現場での緊急手術を可能とする、
日本(世界?)初の「ドクターカーV3」へ
大変な興味・関心を示しており、
次年度への確かな手応えを感じました。

八戸ドクターカーV3 4


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2460-8f69d8be
    この記事へのトラックバック