膳場貴子さんとドクターヘリ

2016年12月07日 18:27

お知らせです。

BS -TBS
2016/12/16(金)
よる7:00~8:54
出演・ナレーション:膳場貴子
膳場

「密着!命の現場最前線
日本初ドクターヘリ&移動処置室の“劇的救命”に迫る!」
http://www.bs-tbs.co.jp/news/inochinogenba/


以下、番組の宣伝から転写です。

“医療”と一言で言っても、
命の誕生の瞬間から命を救う現場まで、
そして、一人の命を救う救急医療の現場から
100万人の命を救う先端医療の研究まで、
様々な医療が存在する。

今、命を救う現場では何が起きているのか?
そして、この先さらにどんな進化を遂げていくのか。
今回番組では、救命救急の最先端の現場密着、
ビッグデータの医療への活用、
二つのテーマを中心として、
日々めざましい進化を遂げている医療の“今”を伝えていく。

青森県に日本の医療が注目するひとつの事例がある。
青森県八戸市民病院の救命救急センター(ER)だ。
スタッフが掲げるチームポリシーは「劇的救命」。
医療機器を装備したヘリコプターに医師・看護師が同乗、
現場から救命医療を行いながら病院へ搬送することができる
「ドクターヘリ」。

同様に、一刻も早く医師・看護師が現場に駆けつけることができる、
「ドクターカー」。

これらドクターヘリやドクターカーを駆使し、
あらゆる手段を使って救命救急活動を行う
八戸市民病院ERの活動に
番組は長期密着。

膳場貴子も八戸に足を運び、
スタッフたちの日々の奮闘、
熱意、最新の救命救急の現場を伝える


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2447-a312051d
    この記事へのトラックバック