スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツキノワグマ 最終

2016年01月20日 18:27

16時5分救急車に乗り移り、
患者の診療を始めた。

冷や汗あり、呼吸は早い。
血圧は良し。
出血部位は救急隊の圧迫包帯と三角布で止血されていた。

顔面と頭部に激しい傷がある。
右手首の肉がそげている。

胸、腹に外傷がないことを、
診察と超音波で確認した。
そして輸液を開始、
止血のトランサミンを注射した。

八戸市立市民病院救命救急センターまでここから約1時間。
直近の病院なら20分、
盛岡までは2時間。

私は初期治療が終わった状態で、
直近の病院に電話した。
「クマ外傷は重症なので、
八戸か盛岡に運んでほしい」
そんな、返事だった。

救急車は県境の峠を越えて
八戸に向かった。

17時5分
救急車は八戸に着いた。
数時間前に飛んだ南側の空には星がきれいに輝いていた。

一週間後患者は転院した。
元気に。

ツキノワグマ 完


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2278-a787e193
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。