スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダウンウオシュ

2015年05月31日 18:08

質問をいただきました。

病院の屋上には大きなHマークがあり、
一度だけドクターヘリが着陸したことがあります。
その時の音がめちゃくちゃ大きくてびっくりしました。(笑)
近くにいたら風も凄かったんだろうなぁ、と思います。
私はヘリコプターに乗った経験がありませんが、
私は高いのがダメなので考えるとちょっと怖いかも…
(救急搬送時にそんなことは言ってられないとは思いますが…)^^;
お仕事をされていて…
なかなかヘリコプターに慣れるのが難しいドクターや私みたいに高いのがダメなんです~!?
みたいな患者さんいますか?
また、ドクターヘリならではの利点や
注意点などありましたら教えていただけると嬉しいです。

とういう内容です。

お答えします。

まず、ヘリポートのHマークのことです。

国内でヘリコプターが離着陸するためには、
航空法第38条「空港等又は航空保安施設の設置」
(空港に準じた設備の整った恒久的な施設を作る)の許可
または航空法第79条「離着陸の場所」のただし書き
(飛行場以外の場所における一時的な離着陸)
の許可を得る必要があります。

それぞれの法による「ヘリポートマーキング(設置帯標識)」の規定は、
以下のように定められています。

【航空法第38条】
  航空法施行規則第79条の別表に規定されています。
以下の1種類しかありません。色の指定はなし。
ヘリポート規則 (411x500)


【航空法第79条ただし書き】
上記に準じた標識が必要とされていますが、
上空から明瞭に視認できれば、
その設置・種類までは問われません。
これは法第38条による施設とは違い、
学校のグラウンドや河川敷など、
様々な場所に一時的に離着陸するためです。

以上のことから、ICAOの規定する「白十字に赤字のH文字」
で構成された病院へリポートの標識は、
航空法のどこにも定められていません。

八戸市立市民病院のヘリポートは、
「第79条ただし書き」の許可を得た飛行場外離着陸場です。
設置帯標識は「黄十字に白字のH文字」が最初書かれていました。
後の融雪装置工事後は、セメントを黄色いペイントで四角く囲っているだけです。
・・・・・・

次に騒音につういて

ヘリコプターの騒音については、
ドクターヘリには消音装置がついています。
自衛隊ヘリコプターや
防災ヘリよりは、かなり静かです。

・・・・・

次に拭きおろし風について
ダウンウオッシュと言います。

ヘリコプターの吹きおろしの風の威力は
やはり、ドクターヘリ(救急ヘリコプターEC135)の方が
自衛隊、防災ヘリより羽の大きさが小型なため
小さいです。
しらかみ (500x326)

EC135 (500x377)

・・・・・・

さいごに高所恐怖症について

高所恐怖症のフライトドクターはいます。
河野慶一医師は、
高所恐怖症ですが、
何百回も飛んでいます。
外を見なければ大丈夫だそうです。
・・・・・・
患者自身が高いところはいやだ、
ヘリコプターはいやだと、
訴えたときは、
陸送にします。
その場合は、フライトドクターが
付き添います。
長時間搬送になりますが、
医師同乗なので安心です。


コメント

  1. 防災カメラ | URL | mGnkBmKM

    ヘリの音

    はじめまして。ヘリの音について話題がありましたので書かせてください。

    八戸のEC135(旧ユーロコプター)は他県で使用があるBK117ーC2(カワサキ)に比べ静かです。私が住む山形県ではBKをメーンとしてるようですが、はっきり言って県消防防災ヘリ「もがみ」のAS365ーN2(搭乗14人)より音がデカイ!です(主観的ですが多くの人はそう感じるはず)。

    ですので二番手のECが出番の場合、静かな飛行で行き来してます。慣れれば聞き分け可能なほど個性があります。

    BKはECよりキャビンが広いので、ドクターはこちらを好むと聞いてます。レベル三桁の傷病者ですと室内の音は感じないかもですが、はっきり聞き取れる場合は結構、辛いのではないでしょうか。

    音は、機体の大小でなくテールローターの構造が騒音にかなり影響すると整備さんから聞きました。だからEC独特の囲いがある「フェネストロン」は静音性が高いのですね。

    秋田県のドクヘリ(赤十字ベース)はテールローターがない(ノーターと呼ぶらしいです)MD902ですが、飛行音を聞いたことがなく、どんなものかと思ってます。

  2. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2074-1c47e8b1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。