産科救急、新生児蘇生講習会

2015年03月02日 18:06

産科救急、新生児蘇生講習会が終わった。
一日で24名受講、二日間で48名が受講した。
北は函館の救急隊、看護師、助産師。
南は埼玉県の救急隊まで。
講師は新潟県、石川県、栃木県、群馬県、宮城県、岩手県から駆けつけてくれた。
DSCF6360 (500x333)
DSCF6359 (500x333)
DSCF6363 (500x333)
DSCF6361 (500x333)
DSCF6364 (500x333)

交通事故現場での処置観察は

• 状況評価
Load&Goの評価
感染防御/携行資器材の確認
現場の安全確認
傷病者数の確認[分娩切迫妊婦なら、胎児も入れて2名]
応援要請の要否/
受傷機転の把握

• 初期評価
 1.頸椎保護
 2.気道・意識の評価 
妊産褥婦ではないか確認
 3.呼吸評価
  有無 速さ/深さ
 4.循環評価
明らかな視認できる外性器出血
皮膚色調・冷汗
橈骨動脈 強/弱 速さ

• 全身観察
 顔面・頸部・胸部
 腹部:子宮底 推定週数の把握
骨盤:会陰部の診察
 四肢

• 傷病者固定と搬送
DSCF6366 (500x333)
DSCF6370 (500x333)
DSCF6371 (500x333)
DSCF6373 (500x333)
DSCF6375 (500x333)

救急車内分娩の実技講習会
DSCF6379 (500x333)
DSCF6380 (500x333)
DSCF6378 (500x333)
DSCF6377 (500x333)
DSCF6376 (500x333)

来年も講習会(BLSO)をおこないます
2016年3月 5日,6日


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1992-9aaf6af0
    この記事へのトラックバック