出動要請5件 その7

2014年12月24日 18:45

その少し前、八戸消防よりドクターヘリ要請があった。
男性の腹部刺創。
CSは青森市ヘリが出動中でないことを
パソコン画面で確認した。
そして天気図を見て八甲田越えが可能なこと確認する。
「八戸ヘリは出動中です。
青森県病ヘリが出動できます。
青森県病ヘリを要請して下さい」
13時29分青森県病ヘリは青森市を離陸した。
目的地の田子町までは、八甲田を縦断する。
八甲田山を越えたころに、
無線が通じた。
「傷病者は血圧60のショック。
意識JCS300」
重症患者情報に青森ヘリのスタッフは気管挿管の準備を始めた。
・・・・・
場面は変わる
13時32分八戸ヘリは八戸市立市民病院ヘリポートに着陸した。
__ 2 (500x375)

ヘリポートドアには、救急脳外科の今野医師が迎えにきていた。
直ぐにCT室へ移動した。
CT検査では、予想通り
脳損傷が見られた。
救急脳外科今野医師はすぐに手術準備を始めた。
・・・・
13時48分救急要請。
「男性が作業中梯子から墜落、腰を痛がる」
中部上北消防は中部救急1隊を現場に出動させた。
13時59分中部救急1は現場に到着した。
外傷観察を開始する。
バイタルサインはよし。
意識もよし。
骨盤に痛みを訴えた。
隊長は七戸病院搬入を決断した。
男性はバックボード固定されて、七戸病院に運ばれた。
(続く)
・・・・・・・
患者特定されないように、
記事掲載の時期は大幅にずらしています。

ブログ人気ランキング久々の一桁でした。
6位 / 25697人中
応援ありがとうございます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1923-299207ad
    この記事へのトラックバック