スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出動要請5件 その6

2014年12月23日 18:44

同じころ、三戸郡の田子町で別な事件が起こっていた。
我々は知らない。
福地救急9隊との連携事案の話を進める。
DSCF4057 (500x281)

13時13分杉沢中学グラウンドに着陸した。
少し前に到着した福地救急9の救急車に乗り移る。
男児は泣いていた。
呼吸数36.脈拍はよく触れ、120回。
酸素飽和度は酸素投与で100%。
しかし、刺激しないと目をつぶる。
痛み刺激を払いのけない。
意識障害だ。
瞳孔サイズは問題なし。
超音波検査では、腹部と胸部に異常ない。
輸液ルートを鼠径部にとった。
いつもの、腕に血管が浮き出なかったから。
頭部に大きなこぶがある。顔色は悪い。
血糖値は154で、よし。
わたしはダイレクトブルーに電話した。
「墜落外傷幼児、頭部外傷を疑う。
プライマリーサーベイで意識以外に問題なし。
ダイレクトCTで、
外傷パンスキャンCTをお願いします」
外傷パンスキャンCTとは、頭から骨盤まで
一度にCT撮影をすること。
13時28分離陸。
(続く)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1922-09ce131c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。