川で溺水 開胸心マッサージ episode7 後編

2014年08月17日 18:15

10時5分
直腸温が33度に戻ってきた。
電気ショックを試みた。
除細動成功、
心臓が動き始めた。

10時45分体が動き始めた。
風呂から上げて胸を閉じる手術をする。

12時50分入院。
集中治療継続する。
はたして、救命できるか、
後遺症は?
植物状態?
など、悪い予想だけが我々の頭をよぎる。

治療的低体温を終了した。
5日目開眼。手を握る。

9日後に、歩行開始できた。

2週間後に、リハビリ病院へ転院した。

劇的救命だ。

いまなら、PCPSで救命できた患者だ。
昔は、PCPSが簡単には使えなかったので、
左開胸手術を行い、救命したものだ。


溺水 全7話  完


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1798-5f5f00b3
    この記事へのトラックバック