スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古市から八戸に(前編)

2014年06月25日 18:14

天気がいい。
太平洋はハワイまで見えるような気がする。

男性は岩手県北在住。
仕事で宮古市に行っていた。
宮古市は津波被害が多きかった町。
震災時は、八戸ドクターヘリも宮古に直接出動していた。
宮古まで距離99.9km
100km未満だ。

男性は腹痛を訴えて宮古市の病院を受診した。
そこで、腹部大動脈瘤の診断となった。
破裂しかかっている。
緊急手術が必要だった。

手術ができる病院は
近いところでは盛岡市に二つ、
北上市に一つある。
三つとも、手術中で受け入れ困難だったらしい。
4番目に八戸市立市民病院に連絡がきた。
「いいですよ」

岩手県ドクターヘリが盛岡の南矢巾から離陸する。
そして、23分で宮古市に着陸した。

患者はドクターヘリに収容され、
岩手県ドクターヘリはすぐに離陸した。

宮古市から八戸までは、空路29分。

患者をのせた岩手県ドクターヘリは
八戸市立市民病院ヘリポートに着陸した。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1747-2c284f62
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。