スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカ市のエンペラー 最終

2014年02月18日 18:19

オバマ大統領が、晩餐会で、
眼の前で窒息した男性の気道異物を
自ら除去したニュースが飛び込んできた。
さすが、米国大統領だ。
基本手技を知っている。
ハイムリック法という手技だ。
日本では、消防の救命講習会で教えてくれる。

民放でニュース解説していたニュースキャスターは
「私はできません」といっていた。
さらに、解説では、
ハイムリック法の適応とやっていけない場合を詳しく説明していた。
まるで、看護師国家試験や、救急救命士国家試験の問題解説のように。
わたしは、
「これじゃ国民は誰もやらないな。
やらない理由を説明しているようなもの」
残念だった。

エンペラで窒息した男性の気道は開通した。
そのころ、ドクターカー到着した。
丸橋医師は気管ソウカンする。
ルーカス自動心臓マッサージ器を取り付けた。
救命士が輸液路を確保した。
アドレナリを注射する。

救急車は八戸ERに向かう。
・・・・
男性は、天国に逝った。
イカ市では、イカのエンペラに注意しないといけない。
///////
香川県の友人からメッセージが届きました。
「うどん県がうけたからといって、
そりゃあかんって。
パクリだ」

確かに・・・・
イカ市長に代わって
「ぱくりです。
許してください

イカ市のエンペラー (完)





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1623-4565b9bb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。