月曜日ER入院31名! その1

2014年01月21日 18:36

私は今日、日中はヘリ番、
夜はドクターカー当番と当直。

朝からERは混みあっていた。
朝の救命カンファランスに、
本日のER当番の長谷川、山内医師の姿は見えなかった。
すでに朝から大盛り上がり、
結局その日は日中だけで31人が受診した。
救急車は8台、
ドクターヘリが1件。

ヘリ番は私と、京都大卒の木村医師。
八戸には京都大や、京都府立医大卒の救急志望医師が多い。
なぜか、京都から八戸に修行に?
本来は、青森県から文化の中心の京都へ向かう若者が多い中で、
救急の世界は逆だ。
木村医師は岐阜出身。
岐阜といえば有名な織田信長公がいる。
岐阜駅のまえには、金色の巨大な像がそびえている。
研修医の松原医師(東京医科歯科大卒)も岐阜出身だった。

愛知の三傑、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。
皆さんはどれに似ているのか?
誰が好きか?
わたしは豊臣ですね。
・・・・・
ドクターヘリは、南部町幼稚園に着陸した。
救急車は3分後に到着。
救急車内で診察する。
胸壁に圧痛があり。
意識はいいが、事故と直後の記憶がない。
胸部外傷と頭部外傷を疑う。
ERに連絡を入れて、
ヘリコプターに収容した。
空路5分で、八戸ERだ。
(続く)

・・・・・
追伸
八戸から川越クリニックへ転勤した木川医師が
再びテレビに出るそうです。
今度は読売テレビのミヤネヤ屋。
午後の番組です。
1/23か1/30だそうです。
それにしても、
川越クリニックは多方面から注目されています。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1595-0b75be10
    この記事へのトラックバック