今明秀講演、草加市

2014年01月07日 18:09

連載の途中ですがお知らせです。

埼玉県草加市で
救急市民公開シンポジウムあります。
今明秀草加シンポジウム
以下は草加市民病院のホームページから転載です。

市民公開シンポジウム「命を支える救急医療」

救急医療は、市民の皆さんの生命を守るために
必要不可欠な市の最重要課題です。
全国屈指の救急医療体制を整える
青森県八戸市立市民病院をけん引してきた
同病院救命救急センター所長の今明秀副院長を招き、
救急医療の現状と、これからの救急医療のあり方について
市民の皆さんと考えていくため、
市民公開シンポジウムを開催します。
主催は草加市と草加市立病院。

第1部 基調講演「劇的救命」
演者は今明秀
八戸市立市民病院副院長(兼)救急救命センター所長

第2部 シンポジウム「救急医療の充実に向けて」
座長は輿水健治埼玉医科大学総合医療センター救急科教授。
シンポジストは今明秀さん、
松本眞彦草加八潮医師会長、
小野寺亘埼玉県医療整備課長、
南和草加市立病院救急科部長ほか

日時
1月18日(土)午後2時~4時
会場
中央公民館
定員
100人
申し込み
12月24日(火)から市立病院経営管理課へ。
電話048-946-2200

http://www.soka-city-hospital.jp/m08/m04/260118symposium.html

シンポジウムの申し込み先
草加市立病院経営管理課
TEL048-946-2200)
ファクス048-946-2211





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1588-3e4dadd9
    この記事へのトラックバック