村田研修医ドクターヘリ出動 その2

2014年01月04日 18:40

今日のヘリ番は私と村田研修医。
2年目研修医には一日だけ
ドクターヘリ体験搭乗を認めている。
その日だった。
指導は私。
搭乗の前日に、
機長から安全講習が行われる。
朝、8時20分。
ドクターヘリミーティングが始まる。
私は、それにあわせてヘリポートに到着した。
さきに、EC135の後部席に
ナースと村田研修医が着席していた。
DSCF4085 (500x282)

多くの若者が八戸で臨床研修をスタートする。
研修メニューの、中心に救急がある。
問診、身体所見
これらから、患者の重症度、緊急度を評価し、
治療を開始する。
簡単な検査を追加し、診断する。
緊急度が高い場合は、救急担当した医師や研修医が
すばやく処置を開始する。
そこでは、応援医師の到着を待つことはなく、
緊急処置を始める。
そのために
自らの腕前を上げておく。
救急医も研修医も。
その中で彼は光っていた。

2年目研修医で、全国学会でシンポジウムに発表がすでに2回。
しかも堂々と発表していた。

NHKドクターG出演。

全国研修医基本的臨床能力評価試験で、総合3位。
[続く]


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1580-7d5a009c
    この記事へのトラックバック