工場でAED 最終

2013年10月06日 18:16

1週間後、心臓の回復は順調だった。
ただし、脳機能がよくない。
会話が通じない。

リハビリと高気圧酸療法を行う。

ちょうど1ヶ月後、
私は、見違えるように元気になった男性と会った。
まるで普通だ。

男性は、ドクターヘリに乗せられた。
弘前大学で、植え込み敷き除細動器を植える手術を行う。
八戸を朝出て。弘前大学へ着陸。
患者を弘前大学に託す。
・・・・・・
八戸も心肺停止状態から社会復帰できる地域になった。
早期通報
早期除細動
早期心肺蘇生
早期二次救命処置
心停止後ケア

全てがうまくつながった。

工場でAED (完)




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1494-30137be0
    この記事へのトラックバック