スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八戸ヘリポートEC135が二機 最終

2013年02月18日 18:48

ERの自動ドアが開く。
外から、ストレッチャーに乗った女性が入って来た。
右横に千葉医師がついていた。
千葉医師はきょう、五戸病院支援。
五戸病院から、出血性ショックの女性を連れてきた。
胸腔が出血している。
顔色が悪い。
脈拍が触れない。
「これは待てない。
手術だね、輸血、手術の段取りだ、
準備してください」私は丸橋医師に指示した。
「ERで手術するんですか」
「その通り、手術室まで持たない」

それから15分後ヘモグロビン4gに低下した女性の手術が始まった。
・・・・・・
天候は良かったが、
ERは嵐のような一日だった。

夜はこれから。
夜の部はドクターカーが出番。

青森県ドクターヘリのこの月の出動件数は
八戸へり45件
青森ヘリ34件。
合計79件。
いつもの2倍。

青森県ドクターヘリに二機体制 
順調にいっている。
手前が八戸ヘリ、向こうが青森ヘリ (525x700)
青森県病ヘリポートで撮影した写真。
手前が八戸ヘリ112D,
向こうが青森県病ヘリ113D
双子のようだ。

手前が八戸ヘリ左上が青森ヘリ - コピー (700x394)
八戸市立市民病院ヘリポートに着陸した八戸ヘリ。
向こうは、防災ヘリポートに着陸した青森県病ヘリ。
間を、八戸消防救急車が走る。

八戸ヘリポートEC135が二機 完
・・・・

詳細な記事から
患者さんが特定される心配があります。
それができないように
掲載時期を大幅にずらしています。
季節感がない文章も混じりますが、
ご了承お願いします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1278-9c39a2a9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。