スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の日のサンダーバード作戦 後編

2013年01月20日 18:46

でも、大丈夫。
400m下を八戸ドクターカーが走っている。
「八戸ドクターヘリ1より、八戸ドクターカー1どうぞ、
ドクターヘリは視界不良でこれより帰還します。
後のことよろしくお願いします」整備長は県共通波で話しかける。
「八戸ドクターカー1了解。
気をつけて帰ってください」木川医師
ドクターカーは、普段、八戸消防波で救急車と無線連絡をするが、
サンダーバード作戦のときは、
周波数を県共通波にする。
ドクターヘリと交信するためだ。

9時34分北上するドクターカーと
南下するおいらせ救急8は
国道45号線でドッキングに成功した。

走行距離15km。

女性は、脳卒中を疑われた。
木川医師は、走る救急車内で診察し、
すぐに、ダイレクトブルーPHSを鳴らした。
「ダイレクトCTお願いします」

八戸ERのドアを素通りして、女性はCT室に向かう。
結果は、命中!
女性には、直ぐに手術準備が開始された。

そして、救命成功。

サンダーバー作戦成功。

もしかしたら世界で一番安全な町?
ここは。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1249-ecc30c7e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。