2013年初日の出とスターバックスカンファランス

2013年01月01日 18:18

2013年1月1日午前7時
八戸市立市民病院救命病棟7階は、青いスクラブの医師で盛り上がっていた。
東の丘から上る太陽があまりにきれいだった。
八戸市の南の海岸では太平洋からの日の出が拝める。
ここは、内陸なので日の出は丘から昇る。
病院の中から拝むご来光は非日常的。
感動が多い。

病院7階から眺める南東方向の空が赤く染まる。
隣の八戸消防の新築庁舎もオレンジに輝く。
初日の出15_R

10分後に、強烈な光エネルギーを放出しながら、初日の出が顔を出した。
初日の出2_R

丸い、大きな、オレンジ色の塊だ。
初日の出3_R
太平洋から昇る太陽ではないが、
救命病棟から見える本物の初日の出
初日の出4_R


北国の多くは、今日の元日朝は低気圧により、荒れ模様。
八戸上空は幸運。
青空が広がる。
私は、この瞬間に感謝した。
たくさんの若い救急医と研修医と分かち合う太陽の光。
河野裕美医師が私にカメラを向けた。
diamond head写真_R
カメラの液晶を見て
「ダイアモンドヘッドですね」と笑っていた。
ダイアモンドの形の光が頭にあるから。

ハワイのダイアモンドヘッドは、初日の出の名所。
それとは違う。

元日の挨拶をみんなでして、
救命病棟日の出_R

7階から、下に降りた。

八戸ERには、宇井研修医と越浪研修医がいた。

ER前には、ドクターカーがスタンバイ。
ドライバーに声をかけた。
「東に、太陽が昇りますよ」
7階では、すでに日の出を見終わっていたが、
地上では、高さの影響で、この時刻が日の出。

ドクターカーをバックに写真を撮った。
ドクターカー初日の出_R


「朝の、カンファランスはスターバックスで行う予定です」
原医師がみんなに告げた。

そういえば、元日朝7時、日の出にあわせて救命病棟7階集合は、
リーダー河野医師の提案。
そして、朝のカンファランスは、スターバックスで。
こちらは、当直表調節係りの原医師提案。
スターバックスには、すでに予約済み。
なんと、ステキな集団だ。
公的病院の発想を超えている。

スターバックスに白衣で移動し始めた千葉医師。
ドクターヘリジャンパーで歩き始めた吉村、丸橋医師。
私服で歩く、濱舘医師。
濱舘医師は、昨年末の八戸救命の
「ナースが選ぶ一緒に働きたい救急医コンテスト」で
最優秀賞を獲得している。
優秀賞は、吉岡隆文、新美、軽米医師。
賞を逃した、次点は、吉村医師。

スターバックは、朝早いせいで、客は少なかった。
スターバックス_R

われわれの集団、18名が入ると、
急に活気づく。
スターばバックスカンファ2_R

大きなテーブルに10人。
他に、二人がけテーブルを使い、
それぞれ、好きな温かい飲み物を頂く。
竹村研修医も座った。

千葉医師と、原医師、吉村医師、濱舘医師、河野医師は、
ドクターヘリがデザインされているオリジナルタンブラーを持参していた。
20円引き。
オリジナルタンブラー_R
木村医師は普通のマグカップ。

全員が席についてから、
わたしの合図で
「あけましておめでとうございます」をみんなが合唱。
静かな、スターバックスの店内にふさわしくないが、
一瞬の出来事。
男前の店長は笑って見過ごしてくれた。

私はみんなに昨年の大活躍のお礼、
今年の大行事としての
10月開催予定の
第17回日本へき地離島救急学会(八戸市ハッチ会場)の
準備開始宣言をした。
木川医師と越波研修医は大きく頷く。

八戸ERには近藤医師、河野裕美医師、野田頭部長が残っていた。
八戸ERのディスプレーに映し出された、レントゲンやCT、MRIの画像を、
スカイプを使って、
ここ、スターバックスまでインターネットで飛ばす。
つなぐのは、
マック。
スターバックスでマックとは異に感じるかも知れないが、
マクドナルドでなく、
マッキントッシュ、パソコンだ。

患者情報は、匿名で公共施設も意識して、
いつもより、少なめにする。
声も小さく。
離れた席の高橋研修医には、聞こえないかも知れないが。

河野裕美医師が、ERのディスプレーに写る写真を、
パソコンを使い、
スターバックスまで送る。
スターバックスカンファ_R

8時過ぎで、スターバックスカンファランスは終わった。

再び、移動を始める。

八戸ERでは、ナースの申し送りが始まる時刻。

八戸市立市民病院へリポートでは、
ドクターヘリの朝のミーティングが始まる時刻。
日の出から少し時間がたったが、
ちょうど、ドクターヘリ格納庫からの日の出。
ヘリポート初日の出_R

振り返ると、病院の4階に
太陽の光が映る。
日の出は、4階救命病棟に差し込んでいた。
病院初日の出_R

朝の気温は零度。
「奄美大島では、今の気温は21度です。
親戚と電話で話しました」原医師


「あけましておめでとうございます。
今日は、八戸周辺は、快晴です。
西風が強く、
田子町や山岳部では、
注意が必要です。
山岳部では、雪が降っています。
場合によっては、
救急車を東に向かってもらい、
雪の影響がない場所で、
ランデブーすることもあります」
機長の元日の挨拶だった。

CCM回診はいつもより早く始まった。
患者でいっぱいだった。
人工呼吸器につながっている重傷者。
透析している男性。
意識が戻らない患者。
臨床的に脳死の患者。
脳死臓器提供の説明は12月に3人目。
明日、退院する患者。
たくさんの患者が入院している。

救命病棟もあわせると83名。

そして、いつもより早く処置も始まる。

今年の初気管切開手術は、近藤医師の患者だった。

私は、フライトスーツのままで、手術の助手をした。
うまく行った。

・・・・・・
2013年初出動は、三戸郡名川町だった。
14時18分ドクターヘリ出動要請がCSにはいった。
(続く)
・・・・・・
今年も青森県ドクターヘリをよろしくおねがいします。
2013所長と初日の出_R


コメント

  1. m_1 | URL | -

    24時間、いつもありがとうございます。
    今年はエピペン携帯の小麦アレルギーの息子が、学校行事の宿泊学習やテント泊で親のお弁当以外のものを食べます。
    どんなに気をつけて対応していただいていても、想定外のことはあるものです。
    その時はよろしくお願い致します。
    ちなみに息子は市民病院受診でドクターヘリを見ると、操縦してみたい!と言っています。ドクターヘリの操縦士にはどうしたらなれるのでしょう。

  2. 高校生のご意見番 | URL | GV7kq/BI

    あけましておめでとうございます。

    病院からの初日の出や、スタバでのカンファなどの非日常的な経験は市民病院で働く救命医の皆さんにしか経験できない貴重な機会ですね。それにしてもスタバの限定タンブラー・・・。欲しかったんですよね、あれ。しかも、持参で値引きだなんて。もっとうらやましいです。結びに、今年も八戸ERで一人でも多くの命が救われることをお祈りして、新年のご挨拶申し上げます。

  3. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1234-3b89bc3b
この記事へのトラックバック