スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌劇的救命講演会

2012年11月28日 19:04

お知らせ二つあります
1畑山徹医師の送別会 青森市
2今明秀の劇的救命講演会 札幌

青森市民病院で大活躍している
脳外科医師
畑山徹副院長が、
挑戦を始めます。

わたしの友人です。

青森市を出て、
関東で
新しい脳外科手術を始めます。
顔面けいれんで悩む女性にとっては
救世主です。

彼の送別会が盛大に青森市で行われるそうです。
11月30日。
畑山徹ファイナル


彼の話では、
挑戦が終わり、自分に納得できる結果を得てから
青森県に戻ってくるそうです。
日本一になってから
戻ってくるそうです。

活躍の場が
青森市でも
青森県でも、
日本でも、
米国でも、
一生懸命挑戦する男が
畑山徹です。

関東での成功をお祈りします。

成功の暁には
またこの地に戻ってきてください。
お待ちしています。
・・・・・・・・
次は、こちら
11/29(木)に今明秀講演会
札幌市で。
演題名「劇的救命」
今明秀

18:30より北海道医療センター5F大会議室
札幌市西区山の手

対象は、医療従事者
医師、看護師、消防
問わないそうです。
無料。
事前予約不要。
市民参加の場合は、下記にお問い合わせください。
おそらくOK.
お問い合わせは
〒063-0005 札幌市西区山の手5条7丁目1-1
独立行政法人国立病院機構 北海道医療センター
管理課 庶務班長  中 小 田 潤 




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1196-b4d2479a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。