救急室開腹術 その2

2012年07月18日 19:50

同時に行なった出血源検索。
超音波検査と、骨盤、胸部レントゲン検査。
超音波検査では腹腔内出血がある。
血圧は安定していた。
CT室へ移動した。
CT結果は、腹腔内出血あり。
肝臓と脾臓、腎臓は問題なし。
(本来なら、腹部外傷を手術できる施設へ早く運ぶべき。
CT検査の結果によらず、転送するなら、CTは不要)

医師は、転送を決断した。
ドクターヘリを要請する。
スタンバイ前だが、
8時15分ころなら、
対応してくれるだろう。

この日は、天候が良くなかった。
雲が低く、この男性が運ばれた地域には
ドクターヘリは飛べない。
ドクターヘリ要請は思いとどまった。
かわりに総合病院の医師は八戸ドクターカーを要請した。

ドクターカーのスタンバイ時刻は午前8時から。
当番は新美医師。
昨日朝から連続勤務。
夜のERも終えて、朝を迎えた。
その朝にドクターカー要請を受けた。
疲れた肉体と精神dだが緊急出動のスイッチが入った。
新美医師を乗せた八戸ドクターカーは、サイレンを鳴らして、
病院玄関前を出発した。
そして西に向かった。
(続く)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/1057-eb241147
    この記事へのトラックバック