新救命救急センター所長

2017年04月03日 18:52

今年も春がやってきた。
新しく八戸市立市民病院に入職する職員が104名。
看護師61名、
医療職と事務職合わせて17名、
研修医18名、
新任の医師18名、
合計104名が仲間になった。

救命救急センター所長も代替わりする。
野田頭達也医師が所長を務める。

4月3日月曜日
病院の年度初めの式が開かれた。
病院幹部が紹介される。
副院長、次長に続き救命救急センター所長が紹介されるはずだった。
野田頭医師はそのつもりで、副院長と並びステージ前で全職員に対面した。
副院長の3名がお辞儀をして自己紹介した。
続いて救命救急センター所長かなとおもったら、
診療局次長がお辞儀をして自己紹介した。
それなら、この次かと
私は野田頭医師の顔を見る。
司会者は
「以上です。おさがり下さい」
会場がざわつく。
三浦事業管理者が一言いう
「救命救急センター所長を忘れているぞ」
司会者は
「大変失礼しました」と頭を下げて
「野田頭達也救命救急センター所長です」と
それを受けて
野田頭医師がはつらつとあいさつした。
「救命救急センター所長野田頭達也です。
これからは忘れられないように一生懸命に頑張ります」

会場から割れるような拍手が起きた。

新しい救命救急センター体制です。
よろしくおねがいします。


DSC08054劇的救命
野田頭副所長が挟まれ外傷患者に接触する


コメント

  1. 名無しさん | URL | -

    山岳地帯で遭難して救助を要請した際に捜索費用はいくらほどかかるのでしょうか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://doctorheli.blog97.fc2.com/tb.php/2535-d83b001c
この記事へのトラックバック